TABIRIN BLOG

季節の旬の情報やサイクリングと日常生活、旅のちょっとしたノウハウを送る新しいメディアです。

【広島県】乗船料20%割引!三原市佐木島をお得にサイクリングする方法

三原市は広島県の一つの市でお隣はかの有名な「尾道市」NHKの朝の連続テレビ小説「マッサン」のモデルとなった日本ウイスキーの父・竹鶴政孝の生まれ故郷の「竹原市」があります。

また、新幹線駅がある市でもあります!(「こだま」しか止まりませんが…)

なので、都会からのアクセスも良く、新幹線なので輪行もしやすくマイ自転車も持ってきやすいです。
さらに隣が尾道市ということは、しまなみ海道も近いので、しまなみ海道にも行けますし、その沿線の島々へもフェリーを使えば直ぐに行くことができます!

今回はそんな島々の一つである佐木島を紹介します!

佐木島は1周約12㎞で、島を1周するのであれば勾配もなく、ポタリングに最適なコースです。ママチャリでのレンタサイクルでも問題なく走り切れます!

佐木島の位置

佐木島は三原市の南方の島で、三原港からフェリーで約25分で行くことができます。
お隣に因島や生口島があり、佐木島からしまなみ海道を見ることができます。
お隣の尾道市からもフェリーが出ています。

 

レンタサイクルの場所

佐木島内にはレンタサイクルがないため、フェリーに乗る前に借りておく必要があります。
三原港内にレンタサイクルがありますが、三原駅を起点にする場合は、三原駅のうきしろロビー(三原観光協会)で借りるのがおすすめです。
駅から港までは近いですが、少し歩く必要があることと、戻ってきてから三原駅周辺を観光するのに便利だからです。

【うきしろロビー(三原駅内)】

f:id:tabirin:20180512213535j:plain
WEB検索でも情報が少ないですが、確かに自転車を借りられます。
電動アシスト自転車もあるようですので、体力に不安がある方でも大丈夫です。

営業時間:毎日9~18時(年末年始を除く)
電話番号:0848-67-5877
ママチャリ1台:500円(終日)※17時までに返却が必要
※電動アシスト自転車の料金等、詳しくは電話で確認ください
f:id:tabirin:20180512222608j:plainf:id:tabirin:20180512222615j:plain


【みはら島チャリレンタサイクル(三原港内)】
blog.totto.info

貸出時間:9~17時半(定休日:木曜日、年末年始)
電話番号:0848-63-5575
ママチャリ1台:500円(終日)
※子ども用もあるみたいです。

 

【参考:広島県のレンタサイクル情報】

広島県でサイクリングを楽しみませんか? - 広島県ホームページ

三原駅から三原港まで

今回は三原駅のうきしろロビーでレンタサイクルを借りました!
そこで三原港までのルートを簡単に紹介です。

駅を出たらマリンロードを通ります。真正面にあります。f:id:tabirin:20180512222806j:plain

わかりやすい目印があります。真っすぐ進みましょう。f:id:tabirin:20180512222951j:plainf:id:tabirin:20180512222954j:plain

右奥のアンダーパスを通って向こう側に行きましょう。f:id:tabirin:20180512222958j:plainf:id:tabirin:20180512223004j:plain

ちゃんと自転車は押して通りましょう。f:id:tabirin:20180512223010j:plain

かわいらしい路面標示。f:id:tabirin:20180512223016j:plain

三原港の概要

三原港に到着!GWということもあり、結構人がいます。

f:id:tabirin:20180512223739j:plain

ちゃんとサイクルラックもありました!良心的です。f:id:tabirin:20180512223942j:plain


三原港から多くの島へのフェリーが出ています。
うさぎ島で有名な「大久野島」までの高速船が人気のようです。(通称:ラビットライン、休日限定)

habushosen.com

話がそれましたが、今回は佐木島ですので、土生商船グループのフェリーで佐木島まで向かいましょう。
フェリーの本数が少ないので事前に調べておきましょう。

habushosen.com

その他にも三原港からいろいろな島に行くことができるみたいです。
下の写真のようにいろいろ行くことができるみたいですね。
これを見るだけで走りたくなりますね。走るコースを考えるだけで楽しくなります。
しまなみ海道は橋だけでなく、島々を周るのも醍醐味だということがわかります!
f:id:tabirin:20180512225421j:plain

船と組み合わせた自転車のコースも大体的にPRしています!さすがです!
いろいろあるので、また来ようと思います!
f:id:tabirin:20180512225318j:plainf:id:tabirin:20180512225938j:plain

お得なせとうちサイクルーズPASS

フェリー等で島々を周ると自転車代もかかり、費用がかさむ…とお思いの方もおられるかもしれません。
そのような人のために朗報です!

それがせとうちサイクルーズPASSです!

中国運輸局ホームページ(せとうちサイクルーズPASS)

なんと!自転車で乗船する際に乗船料が割引(1割~5割)になります!
しかも、PASSの発行は無料で、3日間利用できます!

これは使うしかないですね!ただ、PASSの発行場所が限られているため、事前に発行場所は調べておきましょう!

今回三原港から佐木島に行きますが、三原港ではPASSの発行ができます!
場所は港のメインの施設(自動券売機がある施設)ではなく、西側の施設で発行することができます。

f:id:tabirin:20180512231655j:plain

こちらで発行できます!f:id:tabirin:20180512231732j:plain

ちゃんともらえました!帰りにも使うので大事に保管しましょう。

f:id:tabirin:20180513103136j:plain

フェリーの乗車券にハンコを押してもらいます。
ちなみに、三原港⇔鷺港では、自転車運賃130円が無料になります。f:id:tabirin:20180512231942j:plain

 

それでは出発!

佐木島まではフェリーなので間違わないように真っ直ぐ進みましょう。f:id:tabirin:20180512232345j:plain

 いい天気です。瀬戸内海です。f:id:tabirin:20180512232406j:plain

今回乗るフェリーです。f:id:tabirin:20180512232413j:plain

フェリーから見る三原港f:id:tabirin:20180512232836j:plainf:id:tabirin:20180512232508j:plain

それでは出発です!f:id:tabirin:20180512232530j:plain

25分しかないので、すぐに佐木島が見えてきました!f:id:tabirin:20180512232556j:plainf:id:tabirin:20180512232619j:plain

佐木島に到着!f:id:tabirin:20180512232738j:plain

前編はここまでです!
上の写真にも書いてありますが、佐木島は実はトライアスロンのまちなんです!
その話は後編にでも。
本記事では、三原駅や三原港等をメインに紹介しましたが、三原市は実はしまなみ海道に近く、とても自転車で楽しめるところなんです。しまなみ海道を一度走ったことがある人は、三原から島々を周ってはどうでしょう。

ちょっと雲行きが怪しくなってきましたが、後編はとうとう佐木島一周です!それではまた後編で!

【広島県のサイクリング情報はコチラ】

広島県の自転車・サイクリング情報まとめ|TABIRIN

<執筆:コぶた>